スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『はるるみなもに!』感想!

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

久しぶりのレビューです!




とりあえず、とっても良い作品でした!
いつも不満たらたら愚痴だらけの感想ばかり書いている僕ですが、
今回は不満は全然ないです!
それくらい満足のいく内容でしたね~(*‘ω‘ *)
やはりクロシェット作品はこういうのでなければ。


【シナリオ全体】

とにかくイチャらぶに特化しているという感じです!
ヒロインとのイチャイチャをこれでもかと堪能出来てすばらしいです(*´д`*)
萌えエロゲのあるべき姿と言いますか、理想形のバランスだと思います。
でも決して内容が薄くてつまらないということもなく、とても楽しめました。
やっぱり個人的には、中途半端にシリアス要素入れるよりも
こう振り切ってくれた方が面白いと思うんですよね~。

全体的に感じたのはとても優しい世界観だなーという印象です。
神様がテーマの作品ではありますが、
妖怪や悪霊との熾烈な戦いを繰り広げるだとか、裏で悪意や陰謀が渦巻いているだとか
そういうものにスポットを当てたものではなく、
あくまで普通の学園ものの日常の延長上にある物語という感じですね。
なんというかこう、優しさに溢れていて、とても心が温かくなるようなシナリオでした。
上手く言葉にできないのがもどかしいですねw
ハートフルストーリーというのがニュアンス的には近いのかな・・・?

あと今作はサブキャラもすごく魅力的で、
しっかりキャラの掘り下げや活躍もあったので、
サブキャラの使い方がすごく上手いな~と思いました。
欲を言えばこの子と主人公の絡みをもっと見たかったですねw

※ネタバレになるかもなので名前を隠しています


【各ルート】

・叶ルート

叶はまさに正統派ヒロインといった感じですね!
話が進むのと共に、神様として、人として成長していくのが
とてもよく感じられる良いシナリオだったと思います。
さっき言ったハートフルさが一番感じられたルートでしたね。
心がすごくほっこりして温かくなりました(´v` )

・水緒里ルート

水緒里ルートは主人公のおにいっぷりが最高にかっこよかったですね。
個人的に妹ルートは、妹がブラコンであるのは当然として
主人公がかなりのシスコンであることもとても大事だと思うのですが、
今作ではしっかりとシスコンしてくれていたのでとても満足です。
胸を張って妹が好きだと言える主人公が好きです!
というかルートのありなしに関わらず、
妹のいる主人公は重度のシスコンであるべきですね!

・英麻ルート

英麻はまた新しいタイプの関係性の幼なじみヒロインだなーと思いました。
主人公を振り向かせるためにではなく、ずっと対等な関係でいるために
常に気を配って行動しているといった感じでしょうか。
主人公も気遣い屋なので、お互いがお互いを尊重して気遣い合う関係性が素敵でしたね。
そこから恋人になっていく変化と、
恋人になってからのあまあまえろえろっぷりも最高でした(*´д`*)

・芽以ルート

芽以はもう常にかわいかったですw
どのルートでもいちいちかわいいので、
最後に攻略しよう!と決めていたので我慢するのが大変でしたw
ルートでのデレデレっぷりは一番でしたね!
愛を囁かれてふにゃふにゃになっちゃう芽以のかわいいことかわいいこと・・・!
なんかかわいいしか言ってないですがそれくらいやられました(*´ェ`*)
最近のヒロインの中でもかなり好きなヒロインですね!

・明日海ルート

明日海のことを水緒里が「野生動物みたい」と言っていたのですが、
まさにそんな感じですねw 最初は警戒心が強くとっつきにくい印象なのですが、
馴れると距離感が近くなってくるところが犬っぽくてかわいかったです。
ルートの方も良い意味でそうきたか!とけっこう驚く内容でした。
なかなか熱くなる展開もあったりして楽しめましたね(`・ω・´)


【まとめ】

ヒロインが全員かわいくて、イチャらぶもたっぷり堪能出来て、
えろにもしっかり力を入れてくれている素晴らしい作品だと思います!
ほんと萌えゲーはこれがスタンダードであるべきではないでしょうか。
そのくらい満足のいく作品でした(*‘ω‘ *)

めずらしく不満らしい不満がないのは久しぶりな気がしますねw
強いて言えばサブキャラも魅力的過ぎて攻略したくなるところでしょうかw
特に丹菊さんはルートほしかった・・・!
ヒロインでも全然いけると思うんですけどね~。だめですかね(´・ω・`)
一応立ち絵鑑賞モードでサブキャラも裸にひん剥けるのでそれで満足するしかねぇ!!!

※白くて丸いのの下はぜひプレイして確かめてください!


というわけで以上、『はるるみなもに!』の感想でした~。
関連記事
Tag ⇒ はるるみなもに!

- 0 Comments

Post a comment

ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。